MENU

習い事じゃなくても「継続力」は身につきます!!

子供さんに、継続力を身につけさせたいと思っているパパやママは
たくさんいらっしゃると思います。
では、継続力とは「習い事」を始めれば、身につくものでしょうか?
生活を切り詰めて、高額なお月謝を払って習い事をするだけが子供のためですか?

考え方ですが「続けること」を学ばせたいのであれば、
必ずしも習い事でなくてもいいんですよね!!

では、どのような方法があるのでしょう・・・?

続けることの大切さを学びたいなら習い事じゃなくても良いのでは?

続きを読む

ピアノで培ったものを勉強で活かす方法!!

ピアノを習っていると、毎日の練習時間を確保しなければいけませんね。
学校がある平日は、バタバタと時間に余裕のない日々だと思います。

でも、学生である以上、勉強との両立は必須
要領よく、学力アップできると嬉しいものです。
ピアノを一生懸命練習している子供には両立できる要素がたくさんあるのですよ。

ピアノを毎日練習することで
「継続力」「忍耐力」が身についているはず!
基礎学力アップにもこのチカラが十分に役立つのです。

夏休み 基礎学力の定着を目指す効果的な勉強方法

日々、続けていくと確実に学力アップにつながる方法です。

続きを読む

子供の授業参観についてどう考える?

習い事の付き添いは欠かさずしているけど、学校の授業参観にはなんとなく
気が乗らない・・という話を耳にすることがあります。
懇談会なんてもってのほか なのだとか。

でも、授業参観に行くメリットもたくさんありますよ!!
子供とのコミュケーション材料にもなります。

「授業参観が苦手で行きたくない」と感じたときに知っておきたい10のメリット!!

 

続きを読む

音楽を表現するために、表現の幅を広げるためにおすすめしたいもの!!

音楽を勉強中のみなさんは「表現する」ことをどのようにお考えですか?
表現することって、メトロノームに合わせたり、ロングトーンの練習をしたり、
ハノンを使ったテクニック練習だけでは、身につかないものだと思います。

これまでに皆さんが経験してきたそのものが感性となり
感性となったものが「表現」できるのです。
自分の経験値にないものは、十分に表現することはできないでしょう。

練習も大切ですが、ぜひたくさんのことを経験してください。
いろんなものを観て、感じて、心の引き出しを増やしてください。

皆さんの感性を育てるお手伝いとして、おすすめしたいものがあります。

 

続きを読む

ピアノを通して親子の絆を深めることができます 〜 かけがえのない時間。

子育てに関して、親が悩むことは無限にあります。
習い事にしたってそう・・

こと、ピアノの練習に関しては
悩んでいるママさんがたくさんいらっしゃるようです。
でも、考えてみてください!!

子供と一緒にピアノを練習する時間って限られています。
長い人生のほんの数年なんですよね。
その短い時間を大切にしていただけたらと思います。

子供のピアノ独学って可能なの? ~ 家庭でピアノを練習するメリットは深かった!!

 

続きを読む