MENU

楽譜を見てピアノがスラスラ弾けるための方法!!

楽しんでピアノを弾きたい
楽しんでピアノが弾けるようになってもらいたい
ピアノの練習を始める時に、誰もが願うことだと思います。
では "楽しんでピアノを弾く" とは、どのようなことなのでしょうか?

 

楽しんでピアノを弾く

f:id:piano--piano:20170313100203j:plain

誰もが願う "楽しんでピアノを弾く" というのはおそらく
自分で楽譜を読み、即座にスラスラスラ~~ッと弾くことではないでしょうか?

それができたら、きっと楽しいはずです
いろんな音楽が楽譜を通して、自分の家で、自分のピアノから聴こえてくるのですから・・・
楽譜さえあれば、思い思いの曲を日替わりで弾くことも可能です
そんな自分になれたら、幸せなですよね

この姿こそが "楽しんでピアノを弾く" ことなのだと思います

 

地道な努力が必要

しかし、ピアノを習い始めて、すぐにその状態になるわけではありません
楽譜を見てスラスラ弾けるためには、日々の練習が必要になります

え?
ピアノを習っても、楽譜を見てすぐに弾けないの?

残念ながらすぐすぐにはなれません
どういうことかというと・・
「楽譜を見てピアノを弾く」を算数に置き換えて考えてみましょう

f:id:piano--piano:20170313100326j:plain

方程式が一人で解けるようになりたい!!
方程式を解くまでの道のり

・数字の読み書き
・たし算ひき算
・かけ算割り算
・割合の計算
・読解力を養う

まだまだ細かいことも含め、これらを習得するのに6年をかけて学習しますね
同じことを何度も何度も繰り返しながら、少しずつ前進します
前進するには、数をこなすことが必要となりますね

ピアノも、楽譜を読む力を養うことも、これと全く同じことなのです
数をこなすことができて前進していくものです
楽譜を見て弾けるようになるためには
方程式が解けるために費やす時間と同等の時間が必要になります

 

楽譜を見てピアノを弾くために近道はないの?

もっとはやくピアノが弾けるようになりたい
近道はないものでしょうか?

ないこともありません!
弾きたいと思った曲限定で練習することです
その一曲だけを耳と記憶に頼りながら、ひたすら弾き続けることです

f:id:piano--piano:20170313100433j:plain
実際「結婚式などでサプライズプレゼントとしてピアノを演奏したい!」という方も
多くいらっしゃいます
記念の曲が一曲弾ければいい!!
という方には、この練習方法はおすすめですよ

ただし、一曲に限りスラスラ弾けるようにはなりますが
決して楽譜が読めるようにはなりません
耳と記憶、想いだけで完成させる曲だからです
それはそれで素敵なことですよね!!

でも、冒頭で触れた "楽しんでピアノを弾けるようになりたい" とは
違うような気がします

 

願いを叶えるためには?

f:id:piano--piano:20170313100644j:plain

結果
自分で楽譜を読みスラスラとピアノを弾くためには
地道に積み上げていくしかないということになります

ピアノ教室に通ってレッスンを受けられるのであれば
一番良い練習方法、演奏に関してのアドバイスをしていただけるはずです
いただいたアドバイス通りに練習することが願いを叶えるための
最短の方法になるでしょう!
それを地道にこなしていけば、願いが叶うまでの時間を短縮することが
できるかも知れません

途中、くじけそうになったり
思うようにできない自分にジレンマを感じることがあるでしょう

それでも、続けて下さい!!
続けることが "楽しんでピアノを弾く" ことを実現させてくれますよ

 

キッズフォーマルドレス用品・2017年春|ピアノ発表会にぴったり!!

ピアノレッスンのお月謝・気になる相場はどのくらい?!

ピアノが習いたい!!中古アップライトピアノでの練習は問題ないのかな?

主催者も学習者も気になる!!ピアノ教室に関する悩み!

無料楽譜ってあるの?!ピアノ学習者にとって欠かせないもの

 

広告を非表示にする